一般スチールサッシ・ドア  ・特定防火設備遮煙防火設備防音ドアスタジオドアシールドドア
メンテナンス ・板金加工




*遮音性能 45dB


*遮音性能 T-3 (35dB)
 
 スタジオで用いるドアには高い精度、性能が要求されます。日本放送協会と共に開発した本製品は遮音レベル45dBという非常に高い性能を有します。
 遮音性能35dBから45dBの製品については特定防火設備の認定を得ております。
 用途に応じてお選び下さい。


スタジオドア遮音性能一覧
遮音レベル JIS等級 種類 オプション
45dB - 片開き 額入り
特定防火設備仕様
電気錠
40dB

35dB
T-4

T-3
片開き
親子開き
両開き
額入り
特定防火設備仕様
電気錠
30dB T-2 片開き
親子開き
両開き
額入り
電気錠

※T-4 、T-3仕様はオプションとの組み合わせにより性能が変わります。(両開き額入りT-4仕様はできません)
詳細はお問い合わせください。

※NHKスタジオドアは押棒仕様となっており、レバーハンドルやグレモン締まりのようなハンドル操作が不要です。

 



 
 スタジオ内ではワイヤレス通信装置、無線制御装置(照明・美術用)などが多く用いられます。このような状況下では隣接スタジオ間の相互混信が問題となり、防音対策の他に電磁波対策が必要となる場合があります。

 田中サッシュの防音電磁波シールドドアは高い遮蔽性能及び遮音性能を有します。


*写真の大型ドアはシールド性能 50dB(保証値60dB 周波数30MHz〜1GHz)/遮音性能 45dB

*シールドドアは60dB(保証値70dB 周波数30MHz〜1GHz)まで製作できます。

*電磁シールドドア(防音性能なし)はこちらをご覧下さい。





弊社、本社工場には電波暗室を併設しておりますので、製品出荷前に性能の確認ができます。

電波暗室のレンタルも承っております。

測定開口:W2400×H2800
最大重量:300kg







© 2009-2016 TANAKA SASH CO.,LTD.     個人情報保護方針